HSPは親戚の集まりが苦手な傾向がある!5つの対処法も解説

HSP

HSPで親戚の集まりに苦手意識を感じる方はいませんか?
たくさんの人と会う必要があるので、ヘトヘトになる方も多いと言えます。

のどか
のどか

HSPにとっては刺激が強めだよね

今回は、HSPと親戚の集まりにあるエピソード、対処法についてご紹介いたします。
ぜひ、親戚の集まりに苦手意識を感じている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

HSPは親戚の集まりが苦手?

HSPは親戚の集まりが苦手な方が多いと言えます。
強制的に人と関わる空間や、逃げられない状況により圧迫感を覚えやすいです。

一日の終わり頃にはヘトヘトになる方も多いのではないでしょうか。
敏感なHSPこそ、自身に合う方法から親戚の集まりに参加することが大切です。

HSPと親戚の集まりにあるエピソード

ここでは、HSPと親戚の集まりにあるエピソードについてご紹介いたします。

近況を聞かれるのが疲れる

HSPと親戚の集まりのエピソードに、近況を聞かれることが疲れるものがあります。
普段会っていない人同士集まるため、リズムを確かめるように聞き合いになることも多いです。

のどか
のどか

ぐいぐい踏み込まれる

根掘り葉掘り聞いてくる人がいると、内面を見透かされた気がして疲れやすいです。
心無いことを言われるなら距離を取りたくなるでしょう。

一人になれる時間がなくて絶望

HSPと親戚の集まりのエピソードに、一人になれる時間がなくて絶望するものがあります。
四六時中、周りに人がいる状況になることも珍しくありません。

のどか
のどか

ずっと気を遣う必要があるかもね……

キャパオーバーを引き起こしやすいです。ふと「帰りたい」と感じることもあるでしょう。

久しぶりに会うとみんな変わっていて動揺する

HSPと親戚の集まりのエピソードに、みんなの変わり具合に驚くものがあります。

自分は変わっていないなら、こっそり比較して落ち込むこともあります。

良い刺激を受けるならまだしも、凹むなら「しばらく会いたくない」と感じやすいです。

自分の価値観がわからなくなる

HSPと親戚の集まりのエピソードに、自分の価値観がわからなくなるものがあります。

幅広い年代の方と会うので、さまざまな意見が飛び交います。

もともとの価値観も薄れて、大多数の意見こそ最もだと強く感じる瞬間もあるでしょう。

注目する人がコロコロ変わって疲れる

HSPと親戚の集まりのエピソードに、誰に注目していいかわからなくなるものがあります。
コロコロ話題の中心人物が変わるため、気が散りやすいです。

また、自分にスポットライトが当たるなら、気持ちが落ち着きません。
早く解放されたいと感じることも多いでしょう。

強制的に参加しなくてはいけない雰囲気が苦手

HSPと親戚の集まりのエピソードに、拒否権がない等しいものがあります。
ほぼ強制的に集まらなくてはならないので息苦しさを感じます。

また、途中で抜けることもなんとなく罪悪感を抱きやすいです。
人によっては、何日も前から親戚に会う心の準備をしなければなりません。

HSPと親戚の集まりの対処法

ここでは、HSPと親戚の集まりの対処法についてご紹介いたします。

参加しない選択肢もあることを頭に入れる

HSPこそ、親戚の集まりに参加しない選択肢も必ずあることを頭に入れておいてください。
強制的な印象を受けますが、何か理由があればその場にいなくても構いません。

また、参加しても場面を見て途中で抜けるのも良いでしょう。

絶対行かないといけない事実はないことを知るだけでも気持ちが落ち着きやすいです。

落ち着くスポットを見つける

HSPが親戚の集まりに行くなら落ち着くスポットを見つけることが大切です。
早めのうちに見つけておくと、何かあった時でも気持ちを整えやすくなります。

リビング隅の一画、和室の部屋、庭先など。人によっては場所のタイプもそれぞれでしょう。

人の影が見えない場所にいると、会話する機会も最小限で済みます。

境界線があるイメージを持つ

HSPが親戚の集まりに行くなら、人との間に境界線があるイメージを持ちましょう。
HSPは他者の意見を受け取りやすい傾向があるので、何も準備しないで行くなら圧倒されやすいです。

「自分と相手は違う人間」「影響を受ける必要はない」と、一歩引いた目線から物事を見るのも良いでしょう。
人と向き合う場面では、相手との間に物を置くと、物理的な境界線を作れるので比較的気持ちも楽にいられます。

物申す人ほど自分の人生に満足していないことを知る

HSPが親戚の集まりに行く場合、物申す人ほど自分の人生に満足していないことを知っておいてください。
また、違った目線から相手を見つめられることでしょう。

のどか
のどか

あなたにすごいと思われてくて
人生のあれこれをレクチャーしてくることも

HSPは人当たり良さそうな雰囲気により、いろいろな人が話しかけてくる場合があります。
相手の発言に圧倒されそうな時こそ、見えない部分に注目してみてください。

全部の質問に答えなくて良いことを知る

HSPが親戚の集まりに行くなら、全部の質問に答えなくて良いことを知っておいてください。
正直に一つひとつに答えていくなら、疲れやすいです。

時には、場の雰囲気を壊さない優しい嘘をつくことも大切です。

のどか
のどか

私が許す

罪悪感を持たなくても構いません。

答えたくない質問には「〇〇さんはどうですか?」とそのまま問い返すのも良いでしょう。

まとめ

HSPが親戚の集まりに行くなら、人との間に境界線があるイメージを持つことが大切です。
また、物申す人ほど自分の人生に満足していないことを知っておくだけでも気持ちが楽になります。

今回は、HSPと親戚の集まりのエピソード、対処法についてご紹介いたしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました