几帳面?HSPが完璧主義な理由と楽に生きるための4つの対処法

HSP

HSPで完璧主義な方はいますか?
勉強や仕事は一切手を抜かず、理想とする結果を目指そうと頑張る方も多いです。

しかし、あまりにもこだわりが強いと生きにくさを感じやすいので注意が必要です。

今回の記事では、HSPが完璧主義な理由と対処法についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

HSPが完璧主義な理由

ここでは、HSPが完璧主義な理由についてご紹介いたします。

動揺する機会を減らしたいから

HSPが完璧主義な理由の1つ目は、動揺する機会を減らしたいからです。
不完全な要素を取り除き、落ち着いて行動したい気持ちがあります。

特に、初めてのことにチャレンジする時は、念には念を入れて準備に取り掛かることが多いです。

他者に迷惑をかけたくないから

HSPが完璧主義な理由の2つ目は、他者に迷惑をかけたくないからです。
チームプレーであるほど、個人のミスが仲間に大きな影響を与えると考えています。

責められたり悲しまれたりすると居た堪れないので、完璧を目指しています。
他者を優先し過ぎるあまり、神経を使いやすい部分もあるでしょう。

自分自身に失望したくないから

HSPが完璧主義な理由3つ目は、自分自身に失望したくないからです。
何かにチャレンジして良い結果を得られないと、ひどく傷付きます。

落ち込みたくないからこそ、用意周到に完璧を目指していきます。

HSPで完璧主義な場合の対処法

ここでは、HSPで完璧主義な場合の対処法についてご紹介いたします。

完璧な人間は存在しないことを知る

まずは、完璧な人間は存在しないことを知ってください。
あなたが尊敬する方こそ、愛される欠点があるものです。

また、人生は他者の影響も加わっているため、自分の思い通りになることは実は少ないと言えます。
幼稚園の頃の夢が変わり、叶えられる方が少ないように、人生は紆余曲折です。

努力すれば願いは必ず叶うと考えるほど辛くなります。
むしろ不完全なのが人生と受け止めた方が、前へ進むのも怖くありません。

他の人を頼りにする

HSPこそ、困った時は他の人を頼りにしてください。
何でも自分で取り掛かるのには限界があります。

一人でおこなうのが難しいことこそ、周りの方にぜひ協力してもらいましょう。

実は、誰かから頼りにされるのは結構嬉しいことでもあります。
多少のお願いなら 「任せて」と快くOKしてくれる方も多いです。

また、協力してもらったら、相手が困っている時は今度はあなたが手を差し伸べてください。

ハードルを低く持つ

HSPで完璧主義な場合の対処法として、目標のハードルを低く持つことも大切です。
高過ぎるほど、達成できないと自尊心が傷つきます。

テストで必ず100点取る目標こそ、50点以上取れたら万々歳と、目標を変えてみてください。
HSPはプレッシャーを持つほど実力を発揮しにくくなるので楽に考えていきましょう。

欠点がある方が好かれることを知る

HSPで完璧主義な場合の対処法として、欠点がある方が好かれることを知る方法があります。
完璧主義者であるほど人間味が感じられず、近寄り難い印象を相手に与えやすいです。

「頼り甲斐があるのに素直じゃない」「料理上手だけど歌うのは苦手」など欠点がある方が愛されます。

完璧主義の方こそ、何についてそこまで高いハードルを持っているのか、今一度振り返る方法もおすすめです。

まとめ

HSPは完璧主義の方も多いと言えますが、欠点がある方が愛されることを知りましょう。

また、他の人を頼りにしても良いことを再認識してください。

今回の記事では、HSP完璧主義な理由と対処法についてご紹介いたしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました