【頑張れない】HSPが燃え尽きやすい理由と6つの対処法

HSP

HSPが燃え尽きたらどうすれば良いのでしょうか。
「もう無理だ……」の気持ちから再度行動に移すためには、どんなことを心がければいいか気になる方も多いのではないでしょうか。

のどか
のどか

一気に頑張りたくても
少しずつ手順を踏んでいこう

今回の記事では、HSPが燃え尽きやすい理由と対処法についてご紹介いたします。
HSPで、もう頑張れないと感じる方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

HSPが燃え尽きやすい理由

まず初めに、HSPが燃え尽きやすい理由についてご紹介いたします。

完璧を目指しやすいから

HSPが燃え尽きやすい理由の1つ目は、完璧を目指しやすいからです。
ミスすることを恐れるあまり、人一倍、用意周到になることがあります。

動揺する機会を一つでも減らすために力を入れていきます。

頑張っても報われない出来事に見舞われてしまうと、無理した分だけ燃え尽きやすいです。

他者を優先しやすいから

HSPが燃え尽きやすい理由の2つ目は、他者を優先しやすいからです。
頼まれたら断れない方も多く、自分のことはいいよいいよと後回し……。

あとで「なんで私がこんな思いをしなければならないの」と恨みがましい気持ちになります。
気にかけた分だけ相手から文句も言われるなら燃え尽きてしまいます。

臨機応変な対応を取るのが苦手だから

HSPが燃え尽きやすい理由の3つ目は、臨機応変な対応を取るのは苦手な傾向にあるからです。
いつも同じやり方を好みやすく、急な対応を求められると動揺します。

一つのやり方を貫く方も多く、ピンチに陥ったときこそ他の手段が目に入らず燃え尽きてしまうことがあります。

HSPが燃え尽きた場合の対処法

ここでは、HSPが燃え尽きた場合の対処法についてご紹介いたします。

ゆっくり休む

1つ目は、自分の体調を優先にしてゆっくり休むことです。
これ以上頑張ろうと思っても、思うようなやる気は出てきません。

のどか
のどか

誰よりも
自分を優先しよう

今まで努力を重ねた分だけ休息を取りましょう。自分に甘くなってみてください。

自分と他人を比べない

2つ目は、自分と他人を比べないことです。
今の状況で行うと、さらに凹んで負のループに入りやすいです。

特にSNSなどの利用は控えるのがおすすめ。
回復するためには、外部を気にせず自分の人生に意識を向けていくことが大切です。

好きなことをする

3つ目は、趣味にいそしむ方法です。
落ち込んだ時こそ、好きなものが自分を元気にしてくれます。

趣味が無い方は、今までの人生で何をしている時が一番楽しかったかを振り返ってみましょう。
過去からヒントを得られることがあります。

映画を観ている時、創作をしている時、音楽を聴いている時など……。
好きなことに時間を使うと、燃え尽きた気持ちも少しずつ和らぎます。

のどか
のどか

気が乗らない時は
無理しなくていいからね

できることを増やしていく

4つ目は、日々の中で、できることを増やしていく方法です。

コツコツといくつかのタスクを達成して自信をつける期間とも言えます。
早起き、洗濯物たたみなど些細なことでも何でも構いません。

家族のために料理を作るなど、誰かに対して思いやりが持てる行動を取るのも良いでしょう。
役に立っていると実感できた時、燃え尽きた心が癒されます。

自分の世界観を持つ

5つ目は、自分だけの世界観を持つことです。
特定の誰かを意識した生き方を送るのはすごく疲れます。

いろんな生き方がある中で、自分は「これだ!」とぴったりハマるものを見つけていきましょう。ゆっくりでも構いません。

おすすめなのは読書をすることです。
さまざまな情報に触れられるので世界観が広がります。共感する生き方を参考にして、自分なりの流儀を見つけていきましょう。

のどか
のどか

私も燃え尽きた時

読書に助けられました

本を読みたいけど金銭面が気になる方はKindle Unlimitedがおすすめです。
お財布にも優しい月額980円で書籍が読み放題となるサービスです。
初めて利用する方は、30日間無料体験が行えるので気になった方は、ぜひ試してみてください。

自分だけの世界観を持つと、他人と関わって動揺した時でも冷静さを保ちやすくなります。

ありのままの自分でできることを見つける

6つ目は、ありのままの自分でできることを見つけていく方法です。
必要以上に頑張りすぎると、再度燃え尽きてしまうことがあります。

人に良く思われたい」が動機で何かを始めるなら、最終的には無理をしたツケを支払わなければなりません。
何かやりたいことを見つけるなら、まずは等身大の自分でできることを探すようにしましょう。

肩を張ることなく直感的にしたいと感じることは、今のあなたにとって必要なことと言えるのかもしれません。

まとめ

HSPが燃え尽きたら、まずはゆっくり休むことが大切です。
さらに努力を重ねようとすると回復にも時間がかかりやすいです。

休んだ後、気持ちが軽くなったら好きなことをする時間を作ってみてはいかがでしょうか。

今回は、HSPが燃え尽きやすい理由と対処法についてご紹介いたしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました